ブログ

$logo_alt
2018年01月18日

納得できました

特定非営利活動法人 こころ和み 大変親身になってお話を聞いていただけました。友人達に相談すると一般的な回答がきて??な事にも一般論に合わせて納得せざるおえなかったのですが、先生とお話しして心理的や、障害の可能性の話しや例をふまえてお話ししていただき、初めて心が納得しました。長年悩んでいましたが間違った情報やアドバイスより早く先生に出会っていれば良かったなと思わせてくれる先生でした。大変楽になりました。有り難うございました。 誰かに相談したい そんな思いになることがありますよね。 友達に相談することで解決ることはありますが‥ それは ただ言うことで満足していることではありませんか 結局は自分が納得したかどうか カウンセラーは心理分析を行い、その方が悩んでいることを明確にします。 原因がどこにあるのか もしかしたら幼少期にあるのかもしれません どんなことにも前向きになれない PTSDがあるトラウマに悩まされている そんなかたはこころ和みに一度ご相談ください。 必ずあなたの利益を最優先に考えます。 どうぞお気軽にご相談ください。 〒757-0002 山口県 山陽小野田市 郡 398の23 電話番号:0836-43-9463 メールアドレス: shinri@kokoro-nagomi.jp 営業時間:8:00~22:00

1510273576870946963446
2017年11月10日

サービス管理責任者

特定非営利活動法人 こころ和み サービス管理責任者とは サービス管理責任者(通称サビ管)は、療養介護、生活介護、自立訓練(機能訓練・生活訓練)、共同生活援助(グループホーム)就労移行支援、就労継続支援(A型・B型)などがあります。 サービス管理責任者の仕事 サービス管理責任者の仕事の仕事には下記のようなものがあります。 ・個別支援計画の作成に関する業務 ・利用者に対するアセスメント ・利用者との面接 ・個別支援計画作成に係る会議の運営 ・利用者 家族 対する個別支援計画 説明と交付 ・個別支援計画の実施状況の把握(モニタリング) ・定期的なモニタリング結果の記録 ・個別支援計画の変更(修正) ・支援内容に関連する関係機関との連絡調整 ・サービス提供職員に対する技術的な指導と助言 ・自立した日常生活が可能と認められる利用者への 必要な援助 個人に合わせた障害福祉サービス提供のプランニング 障害福祉サービスを必要とする人に対して、一人ひとりに合わせた個別支援計画を作成するのはサービス管理責任者の仕事です。 計画を立てる際には、利用者と面接を行い、利用者が自立した日常生活を送れるようにニーズや課題を聞き出して支援の内容を考えます。 また、サービスの開始以降も、個別支援計画の実施状況の確認と利用者への面接を定期的に実施し、必要に応じて計画の修正も行ないます。 障害福祉サービス提供部門のまとめ役 個別支援計画を作成する際に、支援内容に関わりのある機関や担当者と会議を行なったり、支援に関する連絡調整を行うのもサービス管理責任者の役割です。また、サービス管理責任者はほかのサービス提供職員に対する技術的な指導や助言を行う立場でもあり、サービス提供部門を引っ張る存在として活躍します。 サビ管になるためには、障がい者(児)の支援に関する一定の実務経験(内容により3年~10年)が必要で、かつ、一定の研修を修了していなければなりません。 こころ和みではそんなサービス管理責任者の資格をもったカウンセラーが支援を行います。 あらゆる相談に対応し、本人の意思決定を支援いたします。 〒757-0002 山口県 山陽小野田市 郡 398の23 電話番号:0836-43-9463 メールアドレス: shinri@kokoro-nagomi.jp 営業時間:8:00~22:00

kidokumachigairl_TP_V
2017年11月03日

ハーブ🌿ティーを飲みながらカウンセリングを受けることができるカウンセリングルームこころ和み

特定非営利活動法人 こころ和み 福祉のプロ社会福祉士が支援するカウンセリングルーム こころ和みです。 私たちのカウンセリングルームでは非日常を空間をご提供するために、毎回色々なハーブティーをご提供しております。 心身共にリラックスした状態を こころ和みに来たら落ち着く そんな気持ちになっていただければ幸せです。 アロマ、ハーブ、カウンセリング そんなの当たり前かもしれませんが ピュアオイル、ピュアハーブ 脳に直接届くものだから安全なものを仕様しております。 今日は小倉でハーブティーを仕入れしてきました。 11月限定商品だそうです。 是非お楽しみ! 〒757-0002 山口県 山陽小野田市 郡 398の23 電話番号:0836-43-9463 メールアドレス: shinri@kokoro-nagomi.jp 営業時間:8:00~22:00

TAKEBE160224560I9A0437_TP_V
2017年11月01日

心理カウンセリング・クレプトマニアとアダルトチルドレン・虐待との関係

特定非営利活動法人 こころ和み クレプトマニアとは(窃盗症) 窃盗癖(クレプトマニア)かどうかの診断基準として 次の5項目があります。(DSM-Ⅳ-TRより) 1 個人的に用いるためでもなく、金銭的価値のためでもなく、物を盗もうとする衝動に抵抗できなくなることが繰り返される。 2 窃盗におよぶ直前に緊張の高まりがある。 3 窃盗を犯すときの快感、満足、解放感を感じる。 4 盗みは怒りまたは報復を表現するためではなく、妄想または幻覚に反応したものでもない。 5 盗みは、行為障害、躁病エピソード、または反社会性人格障害ではうまく説明されない。 親からの虐待行為を受けた事が理由とる行動の一つと考えられています。 親からの愛情を感じることできない環境で育った。 今現在暴力のある家庭で我慢して生活している。 満たされない 常に寂しさを感じる 生きていても意味がない 虐待を受けると自尊心が育たず満たされない気持ちで生きてしまい 満たされようとする行為が 窃盗、摂食障害などにつながってしまうのです。 改善の方法の一つとしてカウンセリングが有効であるといわれています。 そんな思いをされている方は一度ご相談ください。 〒757-0002 山口県 山陽小野田市 郡 398の23 電話番号:0836-43-9463 メールアドレス: shinri@kokoro-nagomi.jp 営業時間:8:00~22:00

$logo_alt
2017年10月25日

ありがとうございます。

特定非営利活動法人 こころ和み 自分では、どうしていいかわからなくて電話しました。 今の自分が幼少期の頃からの考えのクセから 来てる事 これから やっていけば良い事もアドバイス頂き ずっと悩んでいた事にも 光が見え 少しづつやっていけば変われるのではないかと希望が持てました。聞いて貰えて本当に良かったです これから、楽しく 幸せに過ごしたいと思います。 本当に ありがとうございました。 〒757-0002 山口県 山陽小野田市 郡 398の23 電話番号:0836-43-9463 メールアドレス: shinri@kokoro-nagomi.jp 営業時間:8:00~22:00